ロゴ
HOME>レビュー>志望動機ってどんな風に書いた?体験談からコツをチェック

志望動機ってどんな風に書いた?体験談からコツをチェック

女子生徒

初めて志望動機を書く場合、どう書けばいいのか分からないものです。そのような場合、書き方を指導してくれる講座を受講したり、志望先についての情報を下調べすると良いでしょう。今回は、志望動機の書き方についての口コミをまとめました。

この話題の口コミ

自分の行きたい学校の求める人物像と自分を重ねて書きました[20代/女性]

志望動機の部分はとても重要な部分だと考えています。どうしても行きたい学校があったので、志望動機の部分には、いかに自分がその学校に向いている人物であるかどうかをアピールするつもりで書きました。その為には、学校の風習であったり力を入れていることは何かを事前にしっかり下調べしましたね。やはり学校のことを知らなければ志望動機の部分につなげて書くことは難しいと思います。志望動機は書き方が難しいですが、いかに自分をアピール出来るかに重点を置いてしっかり書いていったので、自分の熱意を込めて書くことが出来ました。具体的なことなど何も書かずにただ行きたいだけでは熱意が伝わらないと思います。その為、下調べは入念に行いました。

書き方のポイントを入試対策講座で学びました[10代/女性]

志望校に行く為に志望動機を書かなくてはいけなかったのですが、なかなか書き方が分からずに苦戦しました。そんな時、入試対策講座があると聞いたので、友人と一緒に参加したんです。入試対策講座では入試をクリアする為の様々な対策を伝授して頂けますが、その中に志望動機の書き方もありました。自分の入学したいという熱意をいかに書くことが出来るかが重要であり、その為にはどの様に書くべきなのか、徹底的に教えてもらうことが出来ました。おかげできちんと希望する学校に入学することが出来て良かったです。もしただ単に志望動機を書いただけでは熱意が伝わらなかったと思います。色々書き方のコツを学べて入試対策講座を利用して良かったです。